【子どももよろこぶ!】昭島市の駅にあるカッパの給水スポット

カッパの給水スポット

令和3年7月から昭島市内の駅(拝島駅、昭島駅、中神駅、東中神駅)にカッパの給水スポットができました。

誰でも利用できます。

こちらの給水スポットは昭島の水のPRのため

また、生活のあらゆる場面でペットボトルを減らすことを目的として設置されています。

昭島市の水は、山に降った雨や雪が30年間かけて濾過された地下水を100%使っています。

これはかなり珍しいことです。

他にも水道水に地下水を利用している地域はありますが、地下水のみだと生活水としての水の量が足りないので、地下水に河川の水を足している地域がほとんどです。

昭島駅のカッパ

昭島駅のカッパの給水スポットはここです。

モリタウンじゃない方で降りた側にあります。

日高屋の前です。

こちらの給水スポットを利用している方を頻繁に見かけるわけではないですが、ご自分の水筒に給水している方を見かけることがたまにあるかな、という感じです。

カッパの給水子ども

カッパの給水スポットで自分の水筒のコップに喜んで水を入れる4歳の息子。

使い方をしては、扉を開けて水筒などを入れて、ボタンを押すだけ。

ボタンを押してる間だけ水が出ます。

私も飲んでみたのですが、

冷たさとしてはキンキンに冷たいわけでもなく、水道水の冷たさくらい。

みなさんもこのカッパを見つけたら是非お水をもらってみてください。

拝島駅のカッパの給水スポット

拝島駅のカッパの給水スポット。

カッパを見つけると給水したがる息子。

1日わずか、78円。おもちゃが期限なしで使い放題【キッズ・ラボラトリー】

タイトルとURLをコピーしました