【1000円台から】1万円以下であげやすい&もらって嬉しいものを挙げていく【出産祝い】

出産祝いって何をあげたらいいの?

何をもらったら嬉しいの?よくわからない…。

こんな人の悩みに応えるべく、1万円以下で送りやすい、また、もらって嬉しいものをあげていきます。

※ちなみに筆者は4歳息子と2歳娘がいます

最後の方では、もらって嬉しくないもの(笑)も紹介していくのでよろしければ参考になさってください。

1万円以下で送りやすい出産祝い

価格の安い順に紹介していきます!

離乳食の本


えっ?離乳食の本?って思いましたよね?

出産祝いは必ずしも赤ちゃんが使うものでなくてもいいのです。

毎日頑張っている保護者の役に立つ離乳食の本です。

子育てが初めての人であれば、最初はかなり苦戦するので離乳食の本があるとかなり助かるかと思います。

離乳食は生後5〜6ヶ月から始まりますので、それまでに渡せるといいですね。

絵本

絵本は図書館などでいくらでも借りられますので、あえて自分で購入する機会がなかなかないものなのです。

赤ちゃんのいるおうちに絵本を送る際の注意点なのですが、絶対に全ページ厚紙の絵本がいいです

普通のペラペラの紙の絵本だと、赤ちゃんが食べたり破ったりして、すぐにお役御免になってしまいます。


こちらの『ふしぎなにじ』は中が鏡の仕掛けになっているので楽しいですよ。

日焼け止め&虫除け

暖かくなる季節に送るなら、日焼け止めと虫除けが1つになった外出時に使えるもの。

動き回る赤ちゃんに、日焼け止めも塗り、また虫除けも塗るのは大変です。

日焼け止めと虫除けが1本で済むのもは安くありません。

さらに、新生児から使える虫除けはドラッグストアではなかなか売っていないのであげると喜ばれるかと思います。

お値段もわざわざ自分で買うような値段ではないので。


こちらはミストタイプ。


こちらはクリームタイプ。

パッケージもオシャレなのでどちらでも喜ばれるかと思います。

ディズニーの積み木のセット『KIDEA』

こちらのシリーズは本当に可愛いのでおすすめ。



単体で750円から買えますし、セットによっては2万円台のものもあり、値段も幅広いので色々見てみてください。


出産祝いの極意

出産祝いって、誰に送るのもなんでしょうか?

本来ならば赤ちゃんのために送るものですよね。

でも、生まれたばかりの赤ちゃんは物心もなく、何をもらったかはわかりません。

出産祝いを送るときは、赤ちゃんでも、パパでもなく、ママが喜びそうなものを選んでください

ママが大変な思いをして出産し、大事に育てている赤ちゃんです(もちろんパパも頑張っていると思います)。

ママへの労りの気持ちを込めて送ってあげたらハズさないと思いますよ。

もらって嬉しくない出産祝い編

スイマーバ


ごめんなさい。もらっても嬉しくないと言ったら語弊があるのですが…。

正直、スイマーバをつけてお風呂でチャプチャプしている赤ちゃんはすごくかわいいです。

でも、お風呂でつかまり立ちができるようになると(だいたい1歳になる前です)使わなくなってしまいます。

つまり、もらったら嬉しいのですが、使用期間がすごく短いのです。

我が家ではこちらを自分で購入したのですが、数回使ってメルカリに出品しました…。

こちらももらって必ずしも嬉しくないというわけではないのですが…。

特に1人目のお子さんの場合、服は奥さんが選びたいことが多いです。

奥さんの趣味を完全に網羅した洋服選びって難しくないですか…?

1歳までの服のサイズの50cm〜70cmは1シーズンしか着られません。

80cmですら1シーズンしか着られないことが多いので、洋服をあげても出番が少なくなってしまうかも。

まとめ

出産祝いは、とにかく、奥さんがもらったら喜びそうなものをあげてください。

迷ったらパンパースの『肌へのいちばん』(普通より高級なオムツ)か、コストコのおしりふき(厚手で超優秀)をあげてください!!



オムツケーキは、オムツが一つ一つビニールに入っていて、それをいちいち開けるのが面倒なのでやめてください!!ママは24時間途切れ途切れにしか眠れてなくて精神がボロボロなんです!!!!正直、「内祝い」と呼ばれる、もらったものの金額を半分返す日本の文化もいらないと思います!!!ギリギリの精神で育児しているときに誰に何をお返ししようか考えるのも辛いです!!!!少しでも寝かせてほしいです!!!!!

今回は以上です!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました