プラセンタ注射を近所の整形外科で打った話

プラセンタ注射は若返り効果がある、なるべく早く打った方がいい、などと言われてるけど実際打った感じはどうなの!?

私がプラセンタ注射を3回打った感想などを載せていきます!

プラセンタ 注射を打ちに行くのをしぶっていた理由

プラセンタ注射は人間の胎盤からできているので、プラセンタ注射を打つと、献血などできなくなります。

輸血されたことがある人は他の人に輸血できませんよね。

それと同じ状態になります。

プラセンタ注射を打った人は血や、臓器の提供も原則できなくなります。

私は小さな子供がいるので、子供に何かあったときに輸血できなかったら、臓器提供できなかったら、と考えて悩んでいましたが、このことについてはもう振り切って注射を受けることにしました。

家の近くの整形外科にプラセンタを打ちに行く!用意するのは献血できなくなる覚悟

家から徒歩7分ほどの距離にある、駅前の整形外科がプラセンタ注射を扱っていたのでいきました。

ちなみに「住んでいる市町村」と「プラセンタ注射」で検索をかけたら出てきます。

初めの1回目だけは医師から注意事項など聞いたり、同意書にサインをするので他の患者さんと一緒に待ちます。

2回目以降は看護師さんの手が空き次第、注射を打ってもらえるのでさっと帰れます。

1A(アンプル)など単位がよく分からずに行ったのですが、看護師さんが「初回なので1Aでいきますね〜」と、決めてくれたので助かりました。

私の通っている整形外科は1A1000円。

ネットで「プラセンタ注射はおしりに打つ、とても痛い」などと目にしていたのですが、予防接種などと同じで腕に打ちました。

初回は右腕に打ったら次回は左腕、その次は右腕…と交互に打ちます。

前回どっちの腕に打ったかは看護師さんがカルテを診て把握してくれているので、自分で覚えていなくても大丈夫です。

打ったあと効果を実感できるものなの!?

プラセンタ注射を打ったあと、次の日、打った部位が痛む!などと目にしていましたが、私は痛みは全くなし。

「あ〜〜元気になった!!!!若返った!!!」

という感じもないです。普通です。

私はプラセンタ注射を打つ前のコロナの自粛期間中に原因不明の蕁麻疹がたまに出ていたのですが、プラセンタを打ってからは一度も出ていません。

しかしプラセンタ注射を打った時期と、自粛をやめて働き出したタイミングが同じだったので、プラセンタのおかげかはわかりません。

すぐに効果を実感できるわけではないかもしれないので長い目で見ていこうと思ってます。

プラセンタ注射で若返りたい

私がプラセンタ注射を初めて打ったのが29歳。

初めて打ったから4ヶ月経ちます。

せめて若返らなくてもいいのでエイジングを止めたいですね!

1週間に1回打つのがいいとか、2週間に1回がいいとか言われていますが、私は1ヶ月に1回だけ行っています。

平日の午後に行くと病院てどこも空いてますよね!その時間帯を狙って行ってます。

現在はコロナで自分の仕事が休みの日は子供の保育園を休ませているので、1才の娘をベビーカーに乗せ、3才の息子は歩かせて通ってます。

2人とも待合室や私が注射を打ってる間も大人しく待っています。

(3才息子はうるさいのでスマホを見ている)

以上です!

プラセンタ注射のことで悩んでいる方の参考になれば幸いです!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました